/

この記事は会員限定です

「脱炭素、一時棚上げも」丸紅経済研究所 今村卓所長

Foresight

[有料会員限定]

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で原油や天然ガスの需給が逼迫し、代替として石炭などの需要が高まっている。世界的な脱炭素は転機を迎えるのか。丸紅経済研究所の今村卓所長に話を聞いた。

――欧米諸国と日本はロシアに対し強力な経済制裁に踏み切りました。

「西側諸国は目先の経済よりも民主主義や国際秩序を守る方へ優先順位が完全に切り替わった。ロシアのエネルギー供給がなければ、原油価格が2008年に付けた過...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1005文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン