/

この記事は会員限定です

スマホで少額送金、9月開始 福岡・横浜など27銀行参加

[有料会員限定]

大手行が主導する少額送金のスマートフォン決済サービスに地方銀行などが加わることが分かった。サービスは9月に開始し、27行がまず参加する。一部の大手行は無料での提供を検討している。通常の銀行振り込みより利用者の送金コストが割安になる見込みだ。

三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそな、埼玉りそなの大手5行は「ことら」と呼ぶ10万円以下の少額専用の送金サービスを9月から始める。このほかに横浜、千葉、静岡...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り674文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン