/

この記事は会員限定です

リスク山積、でも投資は止めない(窪田真之)

〈プロの羅針盤〉楽天証券 チーフ・ストラテジスト

[有料会員限定]

米景気の減速が鮮明になるなか、7月の米消費者物価指数(CPI)は前年同月比の上昇率が8.5%となりました。前月よりは鈍化したもののインフレは依然高止まりしたままです。鎮静化にはかなりの時間を要するとみられます。インフレ抑制を重視する米連邦準備理事会(FRB)は過去に例のない急激な引き締めを続けていますが、景気をオーバーキルするリスクが出ています。

一部にインフレが鎮静化してFRBが早期に利上げを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2446文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経ヴェリタスをPC・スマホで!今なら2カ月無料

経済・マーケットの今を深く知る。「日経ヴェリタスビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。公開から30日以内の紙面イメージを閲覧でき、テキスト表示に切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

「プロの羅針盤」では、株式投資に大切な銘柄選びや、為替、債券を含めた相場の見方について解説。 企業価値の測り方やリスク回避などを、運用に精通したプロが独自の視点で個人投資家に向けてお伝えします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません