/

この記事は会員限定です

中堅証券、保険代理店囲い込み 顧客・商品増で思惑一致

[有料会員限定]

中堅証券会社が個人投資家の株や投資信託などの売買を仲介する独立系金融アドバイザー(IFA)に参入する保険代理店に急接近している。顧客の高齢化に悩む中小証券と保険以外の金融商品を拡充したい保険代理店の利害が一致しているためだ。ファンドラップなど金融商品を提供するだけでなく、金融庁への登録実務も支援するなど新たな連携が広がりそうだ。

岡三証券グループが2021年3月に子会社化した証券ジャパンは22年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り869文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン