/

この記事は会員限定です

外貨投資、両替からFXまで徹底分析 長所・短所は?

[有料会員限定]

米ドルの金利上昇を受け、外貨預金や外国為替証拠金(FX)取引などに再び注目が集まっている。日本では「マイナス金利政策」が続き、個人投資家はより高い利回りを狙って米ドルなどの外貨投資に活路を求めている。ただ、その方法は様々で、投資を始める前に長所と短所をよく研究しよう。

最も簡単な外貨投資として、円紙幣を外国紙幣に両替する方法がある。1ドル=100円の時に1万円をドルに両替すれば100ドルとなる。そ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1672文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン