/

この記事は会員限定です

ヤシ油、国内価格が最高値更新 原料高を転嫁、一段高も

[有料会員限定]

製菓用のクリームやせっけんなどの原料となるヤシ油の国内価格が高い。6月の大口需要家向け取引価格は1キロ418円と前月比7円(2%)上昇。前年同月比では3割弱高く、過去30年間の最高値を更新した。原料高を受けて油脂加工会社が値上げを要請し、製菓会社などが受け入れた。産地の天候次第では一段高の可能性もある。

ヤシ油はココナツオイルとも呼ばれ、ココヤシになる果実から生産する。フィリピンやインドネシアなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り383文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン