/

この記事は会員限定です

資金繰り支援を継続 閣僚名で要請文、債務整理も促す

[有料会員限定]

政府は8日、金融機関に対して中小企業への資金繰り支援を継続するよう要請した。新型コロナウイルス禍に加え、ウクライナ危機で事業環境が一段と悪化する恐れがある。企業が過剰に抱えた債務を前倒しで整理することに協力することも促した。岸田文雄首相や鈴木俊一財務・金融相ら関係閣僚の連名で文書を出した。

コロナ禍が3年目を迎え、企業の債務負担は増している。20年3月に始まった実質無利子・無担保融資(ゼロゼロ融...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り235文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン