/

この記事は会員限定です

ノジマ、スルガ銀と提携解消 異業種タッグの溝埋まらず

[有料会員限定]

家電量販店大手のノジマは8日、保有するスルガ銀行の全株式を同行に売却すると発表した。これにより資本・業務提携を解消する。銀行と家電の異業種タッグの動向は注目を集めたが、経営方針の違いを埋め切れなかった。投資用不動産の不正融資問題で経営悪化したスルガ銀は3年間続いたノジマによる信用補完関係がなくなり、当面は単体での再建を模索することになる。

ノジマは8日、「資本提携を解消することを合意するとともに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1101文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン