/

音声で学ぶポイント活用術 取引集中で15倍になるが!?

REINAの「マネーのとびら」第8回 ポイント活用術

think!多様な観点からニュースを考える

ポッドキャスト「REINAのマネーのとびら」の第8回のテーマは「ポイント」です。米国出身タレントのREINAさんと、ポイントの賢いため方や活用術を学びます。解説は日本経済新聞の露口一郎デスクです。

近年「ポイ活」という言葉も市民権を得ているように、買い物やクレジットカードの利用に応じてたまるポイントや、飛行機に乗るとたまるマイルを積極的に集めている人も多いのではないでしょうか。ポイントはお店が顧客を囲い込む手段として一段と広がっていて、最近では街中の駐車場利用時や固定資産税・都市計画税を払った時にもポイントが得られるようになっています。矢野経済研究所の調査によると2019年度の国内ポイントサービスの市場規模は2兆円強に上るそうです。

市場拡大のけん引役の1つが「Tポイント」や「dポイント」「Pontaポイント」などの共通ポイントです。業態の異なる店舗やサービスで同じポイントがたまり、支払いにも現金のように使えるので便利です。最近では複数の共通ポイントを導入するお店も増えてきており、例えばファミリーマートはこれまでのTポイントに加え、dポイントや楽天ポイントも選べるようになっています。

「米国にもポイント制度はありますが、日本ほど盛んではないですね」と話すREINAさん

この共通ポイントは1社に絞り込むことでより効率的にためられます。俗に「〇〇ポイント経済圏にわざと囲い込まれる」というやり方です。ポイ活にさほど熱心でないREINAさんも「多少はためている」と言う楽天ポイントの例でいえば、楽天カードの還元率は通常1%ですが、このカードを使って楽天市場で買い物をすると+2倍のポイントがついて計3倍になります。さらに楽天銀行に口座を開く、楽天ブックスで買い物をするなど取引を集中させていくと、最大で15.5倍まで獲得ポイントが増えていきます。家計にとっては助けになりますが、一方では1社に自分の金融取引や買い物をすべて知られるのは不安だという人も。この点を消費者がどう考えるか、「データはビッグデータの一部として処理されていて、個人の買い物を企業がいちいち監視しているわけではない」と割り切れるかが分かれ道になりそうです。

また最近ではポイントを使って投資の勉強をすることもできます。その一つが「ポイント運用」で、ポイントを投資信託や株式に投資したとして、それらの価格が上がれば連動してポイントも増えるという疑似投資サービスです。REINAさんは最初「ポイント運用ですか、初めて聞きました」ということでしたが、詳しく聞いていくうちに「仮に失敗しても『買い物のおまけ』のポイントが減るだけで、懐を痛めずに投資の体験ができるんですね。初心者がゲーム感覚で楽しみながら投資を学べそう」と、ポイント運用の可能性に気づいたようでした。番組ではポイントを使って本物の株や投信を買う「ポイント投資」についても解説しています。

人気の「American Money Life」のコーナーではREINAさんに「日米の物価の違い」を聞きました。最近、あるミュージシャンが雑誌上で「日本にはワンコインランチもあるが、ニューヨークではラーメン1杯が20ドル(約2200円)以上する。日本は物価も賃金も安すぎるのでは」と発言して話題になりました。REINAさんによるとこれは一面では正しいものの、物価は地域や物によっても大きく違い、果物や肉などは日本の方がはるかに高い感じがある、とのこと。ニューヨークやサンフランシスコなどは物価だけでなく家賃も高いため、最近は郊外に移り住む人も多いようです。また日本の「100均」は米国にも進出していて、REINAさんの友人たちも大喜びで利用しているとのことでした。

「REINAのマネーのとびら」は毎週木曜日(祝日の場合は水曜日)、日経電子版やAppleのPodcast、Spotifyなどのプラットフォームで公開します。

■下のプレーヤーで聞く(会員登録や料金は必要ありません。再生ボタンを押すと音声が流れます)

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

マネーのとびら

「マネーのまなび」のポッドキャスト番組。米国出身のタレントのREINAさんが日経電子版の記事から気になった身近なお金まわりのニュースを選び、日経の「マネーの達人」がわかりやすく解説します。続けて聞けば、いつの間にかマネーの知識が身に付きます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン