/

この記事は会員限定です

株、「飲み薬」が支える物色 コロナ禍からの回復に期待

日経QUICKニュース 矢内純一、古賀雄大

[有料会員限定]

株式市場で新型コロナウイルスの影響からの回復を見据えた物色が活発になってきた。米ファイザーが5日、開発中の新型コロナ向け飲み薬の投与により入院や死亡するリスクを約9割減らせたとの臨床試験(治験)データを公表した。同日の欧米株の押し上げ要因となり、8日の東京株式市場でも空運株や鉄道株が上昇した。3万円を前に足踏みする日経平均株価の支えとなっている。

前週末5日は米国市場でダウ工業株30種平均など主...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1059文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン