/

この記事は会員限定です

みずほ証券、電話応対にAI 手続きを自動化

[有料会員限定]

みずほ証券は顧客との電話応対に人工知能(AI)を導入する。顧客が住所や振込先金融機関の変更などを希望した場合、AIが自動で対応する。将来的に株式注文の約定結果や資産残高の照会も自動で応答できるようにする。オペレーターは電話での投資相談に乗ったりして、付加価値の高いサービスに力を入れる。

みずほ証券のコンタクトセンターには電話やメールで1日8500件ほどの連絡がある。このうち住所変更などの事務手続...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン