/

この記事は会員限定です

ESG優等生ダノン、会長解任にみる理念と市場の相克

ESG光と影① 

[有料会員限定]

「彼の長年の貢献に感謝したい。次のキャリアでの成功を祈る」。仏食品大手ダノンが4月29日にオンライン形式で開いた株主総会で、ジル・シュネップ会長は3月に解任されたエマニュエル・ファベール前会長兼最高経営責任者(CEO)について淡々と語った。解任の具体的な経緯の説明はなく、株主の質問もなかった。

経営と運用、時間軸にズレ

ファベール氏は自社の二酸化炭素(CO2)排出をコストとみなした1株利益の開示や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン