/

第一生命HD、英スタートアップに出資 120億円

第一生命ホールディングスは7日、子会社を通じて英国で保険代理業を営むユー・ライフ・ホールディングスに出資したと発表した。出資額は7500万ポンド程度(約122億円)。持ち株比率は非公表としているが、少数持ち分にとどまるようだ。独自に開発したスマートフォンのアプリで急成長しており、人材の派遣を通じてノウハウの獲得もめざす。

同社はゲームの要素を盛り込み、加入者にサービスの利用をうながす手法に定評がある。2016年の設立ながら、健康増進の活動に取り組めば見返りに様々な特典を受けられるアプリで保険料収入が年2~4倍と急拡大している。第一生命は「ディスラプター(破壊的創造者)となる可能性が十分にある」と評価し、出資を決めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン