/

この記事は会員限定です

みずほが楽天証券に出資、勢力図はどう変わる?

イチからわかる金融ニュース

[有料会員限定]

みずほフィナンシャルグループ(FG)と楽天グループは7日、みずほ証券と楽天証券ホールディングス(HD)が資本業務提携すると発表しました。みずほはおよそ800億円を投じて楽天証券に2割出資します。なぜ、みずほは楽天と組んだのか。金融の主戦場がリアルの店舗からネットに移るなかで、勢力図はどう変わるのか。分かりやすく解説します。

楽天と組む狙いは?

みずほ証券が楽天証券HD傘下の楽天証券に約2割出資し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1042文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

旬の金融ニュースをイチからわかりやすく解説します。国内外の金融政策や注目の金融ビジネスを取り上げます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません