/

この記事は会員限定です

非鉄金属高騰、実需家買い急ぐ 代替品にも波及

[有料会員限定]

幅広い産業に使う非鉄金属が軒並み急騰している。パラジウムや銅、アルミニウムが7日に相次ぎ最高値を付け、ニッケルも急伸した。ウクライナの戦況の深刻化に伴う物流網の寸断や、対ロシアの経済制裁によりロシア産の供給が途絶するとの懸念が強まった。実需家を中心に原材料確保や先物売りの手じまいの動きも広がっている。

パラジウム・銅・アルミが最高値

ガソリン車などの排ガス浄化触媒に使う白金族貴金属のパラジウム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1387文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン