/

この記事は会員限定です

金融仲介のWDC、ロボットが保険提案 若年層取り込み

[有料会員限定]

保険代理店と金融商品仲介業を手がけるWDC(千葉県船橋市、上石泰義社長)は7日、ロボットが保険商品を提案するウェブサービスを始めたと発表した。スマートフォンなどで家族情報などの質問に答えると、最短5分で人生設計に合った保険を即時に示す。ニーズの診断から手続きまでをウェブで完結し、若年層を取り込む狙いだ。

新たなサービス名は「リアほ」。同社は東京海上日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン