/

この記事は会員限定です

米コカ・コーラ 外食回復期待で1年3カ月ぶり高値

Investment Radar

[有料会員限定]

米コカ・コーラの株価が4日の米株式市場で前日比0.6ドル(1%)高い56.24ドルと、2020年3月以来、約1年3カ月ぶりの高値を付けた。飲食店やレジャー施設向けの販売比率が高く新型コロナウイルスの感染拡大による落ち込みが大きかった。足元での経済正常化の動きを受け、外食などでの消費回復への期待が株価を押し上げている。

4月19日に発表した21年1~3月期決算では1株あたり利益(EPS)が市場予想...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り303文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません