/

FIREやDXってどういうこと? 今読むべきお金の本

今読むべきお金の本

お金や投資に関する本はいつの時代にもたくさん出ているが、最近は一種のマネーブームなのか、関連書籍がとみに増えている印象がある。その中で何を読んだらいいのかは手掛かりがないと分かりにくい。ここでは日経マネーが選んだ今読むべきお金の本、投資のヒントになる経済の本を、新刊を中心に紹介していく。

レイヤー構造化する世界で生き残るヒント

今、経済ニュースに出てこない日はない注目ワードが「DX」(デジタルトランスフォーメーション)だ。その本質は、ITシステムや新技術、データ活用を推進するのみならず、そのエッセンスを理解して経営や組織そのものを変革していくという双方向性にある、と著者。デジタル化で産業や市場そのものが激変する中においては、産業丸ごとの転換、つまり「インダストリアル・トランスフォーメーション(IX)」の全貌を捉えつつ戦略を描く営みが欠かせないと指摘する。IX時代を生き抜くための思考法と経営の視点を説く。

DXの思考法 日本経済復活への最強戦略
西山圭太著、冨山和彦解説 / 文藝春秋 / 1650円

マネー知識と最新情報を楽しく学べる

著者の森永康平氏は経済アナリストで、金銭教育の専門家でもある。父は経済アナリストの森永卓郎氏。「ムダ遣いとそうでない使い方の違いは?」「働くとお金が手に入るのはなぜ?」「国の借金って何ですか?」。身の回りのお金のことから国の財政まで、今知っておくべきお金の知識をデータや図表を交えて分かりやすく解説しており、幅広いお金の教養と知識が身に付く。

誰も教えてくれない お金と経済のしくみ
森永康平著 / あさ出版 / 1430円

お金のために時間を使う人生からは卒業!

最近、マネーの世界で注目されているもう一つの重要ワードが「FIRE」(Financial Independence, Retire Early)。投資や節約などをもとに経済的自立を果たし、早期リタイアを目指すという考え方だ。本書はFIREブームのバイブルとされる米ベストセラーの改訂版で、お金を稼ぐために生きる日々から脱し、経済的自立を果たして自由で意味のある人生を送れるようになるための「9つのステップ」を提示している。

お金か人生か――給料がなくても豊かになれる9ステップ
ヴィッキー・ロビン、ジョー・ドミンゲス著、岩本正明訳 / ダイヤモンド社 / 1980円

「顧客がつぶさせない会社」を目指す

著者の小阪裕司氏は情報学博士でオラクルひと・しくみ研究所の代表。「ワクワク系マーケティング実践会」も主宰する。昨今はコロナ禍の影響で、顧客がお金や時間を使う先をシビアに選ぶ「選別消費」が加速している。需要消滅に直面する企業や店舗がある一方、顧客から支持され、成長を遂げる企業もある。本書はその実例を紹介しながら、顧客に価値を見いだされる事業のエッセンスを解き明かしている。

「顧客消滅」時代のマーケティング ファンから始まる「売れるしくみ」の作り方
小阪裕司著 / PHP研究所 / 957円

転職で自分の市場価値を最大化

著者は2017年11月以降リンクトインの日本代表を務めている。「日本型雇用からジョブ型へと労働環境が変化する中、転職の意味合いも大きく変わった」と説く。本書は戦略的に転職を重ね、自分の市場価値の最大化を目指す「転職2.0」の魅力とメリットを解説したもので、業界・会社の見極め方から自らの市場価値を高める方法まで、成功のポイントがつかめる。

日本人のキャリアの新・ルール 転職2.0
村上 臣著 / SBクリエイティブ / 1760円

英語の記事やSNS投稿がスラスラ読める!

昨今では普通の日本人でも、著名人のSNS(交流サイト)や海外ニュース、TED(学術・エンターテインメント・デザインなど幅広い分野の専門家による講演会を主催している米国の非営利団体)のスピーチから学術論文まで、ネット上で英語の情報に触れる機会が増えている。本書はジャンルによって異なる英語の使われ方や言い回し、読み解き方のセオリーなどを解説している。重要語彙や文法が身に付く厳選例文の巻末付録も役立つ。

英語の読み方 ニュース、SNSから小説まで
北村一真著 / 中央公論新社 / 902円

[日経マネー2021年8月号の記事を再構成]

日経マネー 2021年10月号 配当生活入門
著者 : 日経マネー
出版 : 日経BP (2021/8/20)
価格 : 750円(税込み)
この書籍を購入する(ヘルプ): Amazon.co.jp 楽天ブックス

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

「お金のことを本でも学びたいけど、たくさん出ていてどれを読んだらいいか分からない」。初心者の方からよく聞く話です。そこでこのコーナーでは「お金×書籍」をテーマとして、今読むべきお金の新刊本や古典の名著などを紹介し、あわせてお金の本の著者にも読みどころなどをインタビューします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン