/

この記事は会員限定です

旅行・小売りに売り コロナ再拡大に警戒

[有料会員限定]

6日の東京株式市場で、旅行や小売り関連の銘柄への売りが目立った。国内で新型コロナウイルスの新規感染者が再拡大しつつあり、外出自粛で需要が鈍るとの懸念が高まった。政府が7月前半に始める予定の旅行支援策に不透明感が浮上したことも失望売りにつながった。

旅行関連では幅広い銘柄に売りが広がった。空運では日本航空が前日比4%、ANAホールディングスが3%下げた。会員制ホテルを手掛けるリゾートトラストも4%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り614文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン