/

この記事は会員限定です

穀物「ブッシェル」 箱詰め作業のおけ1杯分

単位のイロハ

[有料会員限定]

ロシアのウクライナ侵攻で、黒海地域からトウモロコシや小麦の輸出が滞っている。米シカゴ商品取引所の先物市場では、トウモロコシが1ブッシェル8ドル前後と昨年末比4割高い水準で取引される。米国で作付け遅れの懸念があり、供給不安から最高値に迫る。

農林水産政策研究所の古橋元上席主任研究官によると、穀物取引の単位「ブッシェル」は穀物を入れるおけを指していたという。円筒形の大きなおけを運搬や箱詰めに使ううち...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り276文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン