/

この記事は会員限定です

物言うはESG投資家 日本でも提案、増す存在感

[有料会員限定]

6月の株主総会シーズンが近づき、今年も「物言う株主」の提案が話題に上り始めた。増配など短期的な株主還元策もなお活発だが、気候変動対応はじめESG(環境・社会・企業統治)に沿った提案も目立つ。株主還元を求める声に比べ株価への寄与は限られてきたが、企業の変革を引き出した提案も多い。軽視はESGマネーの影響力を見誤ることになる。

「脱炭素社会に向け化石燃料から早期に撤退し、企業価値の向上を図ることを期...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1125文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン