/

この記事は会員限定です

政策関連銘柄に買い 再エネや地方創生に期待

[有料会員限定]

6日の東京株式市場では、自民党総裁選に出馬の意向を示す候補者が力を入れそうな政策の関連銘柄への物色が活発だった。菅義偉首相が3日に不出馬を表明し、各候補者が打ち出す政策への期待が高まっている。

世論調査では最有力とされる河野太郎規制改革相が「脱原発」を掲げていることから、太陽光発電などを手掛けるレノバは前週末比15%高、バイオマス発電のイーレックスは同8%高など、再生可能エネルギー関連で上昇が目立った。ほかにも、岸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り230文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン