/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、ドライブレコーダー特約を販売停止

[有料会員限定]

損害保険ジャパンは11日から、ドライブレコーダーを貸し出す自動車保険の特約の新規販売を停止する。世界的な半導体不足の影響で在庫が不足する懸念が出ているためだ。影響が長期化すれば、収益機会を逃すことになる。半導体不足の影響が金融業界にも及び始めた。

ドライブレコーダーは走行時の映像や音声などを記録する車載装置。改正道路交通法で罰則が厳格化された「あおり運転」や事故などの被害動画を記録するため、自動車...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り593文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン