/

この記事は会員限定です

堂島取引所、難路の再建 貴金属新市場に厳しい目

[有料会員限定]

堂島取引所(大阪市)が12月にも貴金属市場を創設する意向を示した。本上場をめざしたコメ先物はすでに廃止が決まり、取引所の命運を貴金属にかける。だが国内の商品先物市場は投資家の減少で縮小が続く。他の取引所と競合する新市場に地元の目は厳しく、再建には難路が待つ。

「取引がない取引所というのはかなりの異常事態だ」。6月29日、新社長に就任した村田雅志氏は就任記者会見で危機感をあらわにした。村田氏は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1152文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン