/

この記事は会員限定です

米保険代理店を買収 三井住友海上、北米で初めて

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は6月にも、米国の運送業者向け保険の代理店を買収する。買収金額は100億円規模。電子商取引(EC)が普及し、業務量が増えるトラック車両用に損害保険の需要が高まると判断した。同社にとって北米の保険事業者の買収は初。北米に収益基盤を広げる一歩とする。

三井住友海上火災は米インターナショナル・トランスポーテーション・アンド・マリン・オフィス社(アリゾナ州)を完全子会社化することで基本...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り366文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン