/

この記事は会員限定です

三菱UFJ銀行が在庫買い取り 3メガ初、規制緩和が後押し

[有料会員限定]

三菱UFJ銀行は3メガバンクとして初めて企業の在庫を買い取るビジネスを始める。まずは国内の大企業を対象に始め、中堅・中小企業や外国企業にも取引を拡大する。昨年秋に施行された改正銀行法で規制緩和が一段と進み、銀行が手掛けるビジネスの幅が広がってきた。

日本企業は生産の効率性を高めるため、在庫を極力持たない経営を進めてきた。業種や企業規模によって異なるが、一般的に製造業では0.5~2.5カ月分の在庫...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン