/

この記事は会員限定です

第一生命、豪生保を730億円で買収 成長市場で首位固め

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

第一生命ホールディングスはオーストラリア金融大手ウエストパックグループの生命保険事業を買収する方針を固めた。買収額は約9億豪ドル(約730億円)となる見込みだ。伸び悩む国内の生保事業を補い、人口増加で市場の成長が見込めるオーストラリアで収益基盤を固める。

第一生命の豪子会社TALを通じて同国業界6位のウエストパック生命保険を買収する。2022年中にも買収を完了する見通しだ。豪州の生命保険は死亡や障害に備える保障性商品が中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り483文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン