/

この記事は会員限定です

投資助言 コンビニを目指せ

十字路

[有料会員限定]

英国のIFA(独立系金融アドバイザー)が日本でも注目され始めた。「独立系」と呼ばれるにはアドバイスの対価を顧客からのみ受け取り、提供する金融商品・サービスは金融機関に縛られないことが前提だ。金融機関のしがらみから独立しているという意味。筆者も委員を務める金融審議会市場ワーキング・グループでは「顧客の側に立つアドバイザー」と称した。

超高齢社会では顧客=高齢者。資産形成よりも出来上がった資産を活用す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り551文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン