/

この記事は会員限定です

ノルウェー・カナダ・英国… 市場が読む利上げ時期は?

利上げの波、先進国へ

[有料会員限定]

先進国で金融緩和を縮小する動きが始まり、市場で利上げの織り込みが広がってきた。ノルウェーで2021年後半の金融引き締めが有力視されるほか、カナダやニュージーランド(NZ)でも22年にかけた利上げ観測が高まる。金融政策の方向性の違いが通貨に大きな影響を与えそうだ。

新型コロナウイルス禍からの景気回復の過程では、まず新興国に利上げが広がった。21年に入るとブラジルやロシアなどでインフレ抑制のため断続的...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン