/

この記事は会員限定です

SMBC日興証券、近藤社長「再建に道筋つけて身を引く」

(更新) [有料会員限定]

金融庁から相場操縦などで行政処分を受けたSMBC日興証券は4日、近藤雄一郎社長が都内で記者会見を開き「再建に道筋をつけたところで私自身は身を引いてけじめをつけたい」と話した。再発防止策を遂行できた段階でSMBC日興の社長を退任し、経営責任を明確にする考えを示唆した。

SMBC日興の近藤社長は三井住友フィナンシャルグループ

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り150文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません