/

この記事は会員限定です

ソフトバンクGが3兆円調達、アリババ株活用 FT報道

[有料会員限定]

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は4日、ソフトバンクグループ(SBG)が保有する中国・アリババ集団株を活用して最大220億ドル(約2兆9000億円)を調達したと報じた。デリバティブ(金融派生商品)の一種である先渡し売買契約によるものだという。

FTによると、SBGは2022年、保有するアリババ株の約3分の1を先渡し売買契約に差し出した。同契約で金融機関から資金調達すると、返済期限を迎えた際、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン