/

この記事は会員限定です

金融庁長官、気候変動対応「ビジネスチャンスに」

[有料会員限定]

金融庁の中島淳一長官は3日、日本経済新聞のインタビューに応じた。脱炭素社会の実現に向けて金融機関向けに新たなガイダンス(指針)をつくる方針を示したほか、サイバーセキュリティーやマネーロンダリング(資金洗浄)といった新たな金融リスクへの対応を政策課題にあげた。主なやりとりは以下の通り。

――企業の脱炭素に向けた取り組みをどう後押ししていきますか。

「脱炭素へのトランジション(移行)をどう進めていくか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1994文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン