/

この記事は会員限定です

欧州ガス危機、出口見えず LNG調達拡大に限界

解けぬロシアの呪縛

(更新) [有料会員限定]

欧州の天然ガス危機の出口がみえない。ロシアは欧州向けの輸出を絞り続けており、ウクライナ問題が沈静化した場合でも供給不安の解消のメドは立たない。液化天然ガス(LNG)の世界的な供給余力も、アジアなどの需要拡大によって長期的に低下する見込みだ。今冬が終わっても不安定な供給と高値が続けば、欧州だけでなく世界全体のエネルギー高を持続させるリスクにつながりかねない。

「イタリアのエネルギー会社は長期契約に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン