/

この記事は会員限定です

地銀再編、支援策・公的資金返済で加速 フィデアや福邦

(更新) [有料会員限定]

荘内銀行(山形県鶴岡市)と北都銀行(秋田市)を傘下に持つフィデアホールディングス(HD)と東北銀行は2日、2022年10月の経営統合に向けて協議することで基本合意した。低金利や人口減少を受けた地銀の経営環境は厳しさを増している。政府による再編支援策の拡充や、過去に受け入れた公的資金の返済が統合を後押ししている。

東北銀の村上尚登頭取は2日の記者会見で決断の理由について「経営体力が安定しているうちに合流することが最良の選択だと判断...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1145文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン