/

この記事は会員限定です

暗号資産が急騰 金融制裁で代替需要、ロシア包囲の穴か

[有料会員限定]

日米欧によるロシアへの金融制裁の影響で、ビットコインを中心とした暗号資産(仮想通貨)の価格が急騰している。ロシアルーブルなど、海外との取引が制限された通貨の代替となっているのが一因だ。欧米政府は制裁の抜け穴になるとして交換所に売買の制限を要請しているが受け付けない交換所も多く、懸念が増している。

3月2日のビットコインの価格は約4万4000ドル(約506万円)と、国際決済網の国際銀行間通信協会(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1120文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン