/

この記事は会員限定です

欧州LGTキャピタル、未公開株ファンドの公募投資信託

[有料会員限定]

欧州の大手運用会社LGTキャピタルパートナーズは5日、三井住友DSアセットマネジメントと組み、プライベートエクイティ(PE=未公開株)に投資する運用会社などの株式を組み入れる公募投資信託を設定する。投資家は投信を通じ、海外のPEに間接的に投資できる。金融市場が不安定となるなか、未公開市場に資金を分散させたい投資家の需要を取り込む。

今回の投信は米KKRや米ブラックストーンといったPEファンド運用...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り429文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン