/

この記事は会員限定です

半沢・全銀協新会長、金融政策「市場と対話を」

[有料会員限定]

三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取は1日付で全国銀行協会の会長に就任した。同日の会見で半沢氏は、欧米で金融政策の正常化が進む一方、日本では金融緩和が続いている状況で「市場流動性に大きな変調が生じないか留意が必要だ」と指摘した。いずれ緩和策の出口に向かう局面では「政策の予見性を高め、市場と十分に対話して進めることを期待する」とも述べた。金融政策は日銀の専...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン