/

この記事は会員限定です

東南アジア株・通貨に資金 経済再開、成長率中国超えへ

(更新) [有料会員限定]

東南アジアに世界のマネーが向かっている。欧米に遅れながらも新型コロナウイルスの感染者が減少し、10月から観光など経済が再開に向かったことで、通貨や株価が上昇に転じた。製造業の生産も回復し、貿易黒字が拡大したことも追い風になっている。2022年の経済成長率は32年ぶりに中国を上回るとの予測もあり、マネーの流入は当分続きそうだ。

マレーシアリンギは10月29日、一時1ドル=4.13リンギ台になり、9月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1624文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン