/

優雅な配当生活のコツは? 8月の「まねび」必読記事

8月の日経電子版「マネーのまなび(まねび)」では個人投資家の定期収入として今、改めて熱い注目を集める「配当」に焦点を当てた手厚いラインアップがそろった。新型コロナウイルス禍に対応したカネ余りに加えた業績の回復で、企業は配当余力を高めており、高値圏で行方が見通せない株価の行方も相まって、「計算できる」配当に対して関心がより高まっている。他にも、来年からの法改正を前に50代からでも遅くない確定拠出年金のポイントを押さえた記事は必読。話題のスマホ乗り換えの記事(スマホ料金、見直しのコツ 小容量プランの選択肢多く)や、相続に関する記事(相続、親の財産どこに 生保・株式は照会制度利用も)もよく読まれた。

実際に年数百万円というインカムゲインを得て優雅な配当生活を送っている投資家が登場するのが、日経マネー10月号の「スゴ腕投資家の配当生活」のシリーズ。保有銘柄は? 銘柄選択の基準は? 注意点は?など、気になるポイントを余さず解説してくれている。一口に配当狙い、といっても上中下のシリーズで登場する投資家はそれぞれ着眼点が異なるのが興味深い。

同じく配当に着目しつつも、日経ヴェリタスの「増配ドミノが始まった」は企業サイドの「増配インセンティブ」を分析している。大手商社やメガバンクなどの業界では、1社が配当の下限や段階的な増配を打ち出すと負けじと同様の方針を発表する「ドミノ現象」が発生している。独自基準で集計した配当政策からみたブルーチップ(超優良銘柄)の一覧表も必見だ。

配当重視は投資の手法の話だが、投資の器として重要な確定拠出年金(DC)を詳解した「50代からの確定拠出年金」も参考になる。来年の法改正で投資可能期間が延長され、「もう遅いか……」と諦めていた50代の人にも道が開ける。運用時に非課税で複利効果を高められる企業型・個人型の確定拠出年金は投資を考えた時、真っ先に候補としたい器だ。

YouTubeチャンネルでおすすめ記事の紹介動画を公開しています。
リンクはこちらから。
https://youtu.be/JnvSLBQnHpM

▽「まねびの必読」記事リンク

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン