/

この記事は会員限定です

加速する新興国通貨安、トルコや中欧 米利上げ観測で

[有料会員限定]

外国為替市場で新興国通貨の下げが目立っている。米国でインフレ高進を主因に早期の利上げ観測が強まり、米ドルを買う動きが広がる一方で、経済基盤の弱い新興国からは資金流出が進んでいる。新興国通貨の直近1カ月間の騰落率を調べたところ、多くの国で下落した半面、東南アジアなど一部の国の通貨は上昇し、成長期待の高い国には資金が流入する姿も浮き彫りになった。

主な新興国通貨の対米ドルでの騰落率をまとめた。10月末...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン