/

この記事は会員限定です

背水の中国不動産株 次の「恒大探し」が売り増幅

[有料会員限定]

【NQN香港=須永太一朗】中国の不動産会社の株式や社債価格の下落が目立っている。過剰債務と資金繰り不安に揺れる中国恒大集団の問題が深刻化するにつれ、財務基盤が弱い同業他社でも同様の問題が起きかねないとの懸念が強まっているためだ。市場関係者は格下げや、中国当局の財務指針と照らし合わせるなど次の「恒大集団探し」に躍起で、一部銘柄への売りを増幅させている。

官民で強まる監視の目

「今後12カ月の借り換え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1327文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン