/

この記事は会員限定です

米天然ガス先物、2年半ぶり高値 熱波で発電需要増

[有料会員限定]

米国の天然ガスの先物価格が急伸し、2年半ぶりの高値圏にある。北米を襲う熱波で冷房需要が増え、発電用のガス消費が旺盛になっているためだ。株主から利益還元の圧力を受けたシェール企業によるガスの採取が伸び悩んでいるのも価格高騰につながっている。発電コストの増加が転嫁されれば米家計の負担が増え、米国の経済回復の足かせになる可能性もある。

天然ガス先物の指標となるニューヨーク市場のヘンリーハブ先物(期近物)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り680文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン