/

この記事は会員限定です

広がる中古品需要 「CRB原材料指数」10年半ぶり最高値

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

半導体不足で新車製造が伸びないため、米国では中古車に対する需要が旺盛だが、こうした「中古品」へのニーズが鉄鋼や銅など工業製品の原材料にも波及してきた。電力不足や大気汚染対策の影響で中国が非鉄金属の製錬や鉄鋼生産を抑制しているためとされる。中国の中古素材需要は玉突き的に日本の卸売物価指数(PPI)を押し上げ、製造業の業績を圧迫しかねない。

鉄スクラップや銅スクラップなどで構成され、原油などのエネルギ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り503文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン