/

この記事は会員限定です

新しい資本主義に必要なもの ソフトバンクGの決断に解

日経QUICKニュース 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

岸田文雄首相は成長と分配の好循環のため、新しい資本主義の実現を目指す。世界にスタグフレーション(景気停滞と物価上昇の併存)の足音が忍び寄り不確実性が高まるなか、実現のために重要なことは何か。善悪二元論に陥ることなく市場の見識にも耳を傾ける必要がある。

投資で人々の幸せに貢献するという理念を掲げるソフトバンクグループ(SBG)。11月8日、孫正義会長兼社長の決断に株式投資家はいい意味で驚いた。最大1兆円という予想外の自...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン