/

この記事は会員限定です

ゲーム化市場に曲がり角 「借金で株買い」膨張

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

米連邦準備理事会(FRB)が前週6日、資産価格の急落リスクに警鐘を鳴らして以降、世界の株式相場が変調をきたしている。資産バブルの一因は金融緩和であり、FRBの「自縄自縛」の印象は拭えないが、投資家はFRBが突然変心し、金融緩和が後退するのではないかと疑心暗鬼に陥った。背景には、ある日突然、買い手が続かず思うように売れなくなり、「あると思っていた流動性は幻想だった」と気づかされる、バブル末期に生じが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン