/

この記事は会員限定です

三菱UFJ信託・金子常務執行役員「『銀行』の準富裕層にアプローチ」

[有料会員限定]

三菱UFJ信託銀行は2021年度からの3年で、グループの三菱UFJ銀行の顧客に対する営業面での働きかけを強める。今春策定した23年度までの新中期経営計画で、新たな方針として掲げた。資産運用や相続対策、不動産仲介までワンストップで提案できる強みを生かし、銀行顧客に接近して資金獲得につなげる。同社でリテール部門を指揮する金子敏也常務執行役員に、取り組みの現状を聞いた。

──今後は三菱UFJ銀行の顧客層...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り629文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン