/

4月19~23日の新規設定ファンド

来週(4月19~23日)に予定されている国内公募投資信託の新規設定は4本。あおぞら投信は23日に「あおぞら・新グローバル分散ファンド(限定追加型)2021-04<愛称:ぜんぞう2104>」と「あおぞら・新グローバル・コア・ファンド(限定追加型)2021-Ⅰ<愛称:十年十色03>」を設定する。

両ファンドとも購入期間が限られる限定追加型で、世界の株式と債券に分散投資するバランス型ファンドシリーズ。株式の組み入れ比率を段階的に引き上げ、基準価格が一定水準以上になると、債券や短期金融商品などによる安定運用に切り替える。

同日には三井住友トラスト・アセットマネジメントが確定拠出年金(DC)向けに「DC日本株式ESGセレクト・リーダーズインデックスファンド」、りそなアセットマネジメントが円建ての公社債に投資する「円建グローバル公社債ファンド」の設定をそれぞれ予定している。

(QUICK資産運用研究所 石井輝尚)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン