/

この記事は会員限定です

中国恒大が招いた灰色のサイ 流動性リスク、世界に伝染

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

過剰債務で資金繰り難に陥った中国の不動産大手、中国恒大集団の経営危機が世界の金融・株式市場を揺るがしている。株高に慢心していた市場で、重大だが見過ごされていたリスク「灰色のサイ」が暴れ出した。

衝撃の値引き率

「中国企業の財務体質が筋肉質に変わるための必要な過程」。大半の市場参加者は先週まで恒大問題を楽観視していた。ところが週末を境に雲行きが一変した。株式や不動産などの価格変動リスクが大きい資産に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン