/

この記事は会員限定です

どうみる原油(上)「先物70ドル程度で安定へ」ヤーギン氏

[有料会員限定]

石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟国からなる「OPECプラス」は18日、協調減産を8月から日量40万バレル縮小する一方、2022年4月だった期限を同年末まで延長すると決めた。減産協議は5日に決裂していたが、生産割り当ての引き上げを求めるアラブ首長国連邦(UAE)との妥協を経て合意した。市場で浮上していた需給逼迫の懸念はひとまず払拭された。

OPECプラスは20年5月に日量970万バ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1697文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン