/

7月5~9日の新規設定ファンド

来週(7月5~9日)に予定されている国内公募投資信託の新規設定は2本。三井住友トラスト・アセットマネジメントは8日に「DC外国株式ESGリーダーズインデックスファンド」の運用を始める。確定拠出年金(DC)専用で、日本を除く世界主要国の金融商品取引所に上場している株式に投資し、「MSCIコクサイESGリーダーズ指数(配当込み、円ベース)」に連動する投資成果を目指す。

9日には大和アセットマネジメントが「iFreeNEXT ムーンショットインデックス」を新規設定する。米国のイノベーション企業のうち時価総額や流動性が高く急速な成長が期待できる50銘柄で構成された「S&P Kensho Moonshots 指数(円ベース)」との連動を図る。

(QUICK資産運用研究所 小山乃正)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン